本文へスキップ

お客様から信頼される保険のプロフェッショナル集団
長野県損害保険代理業協会

長野県損害保険代理業協会

長野県損害保険代理業協会のホームページへようこそ。
皆様の信頼にこたえられるよう上部組織である日本代協では、「日本代協保険大学校」を運営し、プロ中のプロである「損害保険トータルプランナー」の認定など教育・研修活動により絶えず自らの資質の向上につとめています。


更新情報に掲載される情報は最新の10件です。
それより以前の情報を見たい場合にはこちらをクリックしてご覧ください。

ご案内topics

私たちと損害保険代理業界の明日を切り開いてみませんか


日本代協は、昭和39年に大蔵省の認可を受けた損害保険代理業界唯一の公益法人として、これまで損害保険に係る数多くの制度の実現・改善を推進してまいりました。
 消費者・契約者に信頼される代理店を目指し創設した日本代協保険大学校も順調に推移し、平成20年10月には、受講生が1万名を突破いたしました。(平成23年度10月現在、12、960名)日本代協認定保険代理士も平成13年1月に誕生し、早期の資格取得者1万名を目指しています。(平成24年1月には9、400名超の予定)

平成24年度からは、(社)日本損害保険協会(損保協会)が実施している「損害保険代理店専門試験」と日本代協が実施している「保険大学校」・「認定保険代理士制度」が整理・統合され、損害保険業界共通の損害保険募集人認定制度、「損害保険大学課程」(損保協会が認定)が構築されます。

全会員が資質の向上に努め、消費者・契約者の利益のために活動することが、本会の使命であり、生き残りの王道であります。
日本代協を組織する全国47の一般社団法人 都道府県損害保険代理業協会にご入会され、私たちと一緒に損害保険代理業界の明日を築いてゆくため、貴方のお力をぜひお貸しください。
貴方の参加をお待ちしています。
→入会のメリットなどご案内はこちら

損害保険大学課程にチャレンジしてみませんか


2012年7月から損害保険大学課程が始まりました。
損害保険大学課程は、損害保険協会が従来実施していた「損害保険代理店専門試験」と社団法人日本損害保険代理業協会の「保険大学校・認定保険代理士制度」の2つの制度を整理統合し、損害保険業界共通の制度として創設したものです。
→損害保険大学課程の詳細はこちら

リンクtopics



長野県損害保険代理業協会

〒390-0826
長野県松本市出川町18-15

TEL 0263-88-3140